加藤あい

元『ピチレモン』のモデル
1997年、木村拓哉主演のドラマ『ギフト』でデビュー。
1998年11月、広末涼子の後を継ぎNTTドコモポケットベルのCMに起用される。シティフォンを経て2006年現在も同社の携帯電話のCMキャラクターを務めている。
1998年から2001年まで堀越高等学校に在籍(堀越高等学校在籍前は、愛知県の愛知女子高等学校に在籍)同級生の深田恭子、仲根かすみと親友になる。特にゲーム「ユーラシアエクスプレス殺人事件」及び「新宿少年探偵団」で共演した深田恭子と仲が良かった。高校の願書も2人で出しに行った。下校時にはほぼ確実に2人で帰り、深田は「あいが他の女の子と話しているのを見るだけで嫉妬した」とまで言っている。但し、現在も仲がいいかは不明。破局説や「距離を置いて付き合っている」説などがある。少なくとも高校時代のようにベタベタした付き合いはしていないようだ。
2001年10月、翌年1月からのドラマ『人にやさしく』(フジテレビ系)の製作発表会に出席したが、11月に降板。
2002年1月、NTTドコモの新CM制作発表会で、約3か月ぶりに公の場に姿を見せた。
2005年3月、亜細亜大学国際関係学部を卒業。卒業論文のテーマは「国際法上のテロリストについて」。
Crystal Kayとは仲良し。DVD「加藤あいのI・N・G VOL.2」では貴重な生歌声を披露しているが、実はカラオケは苦手らしい。
posted by さる at 18:20 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。